DECASE for Xperia Z3

高精度アルミニウムバンパーケース

0.01mmの誤差が許されない精密機器メーカーとCROYが共同で開発した高精度アルミニウムバンパーケース DECASE for Xperia Z3


  • 対応機種
  • Xperia Z3
  • docomo:SO-01
  • au:SOL26
  • SoftBank:401SO

5,445円 ( 税抜 )

種類:
数量:
Xperia Z3 バンパー
Xperia Z3 アルミケース
精密機器製造技術の結晶
最新のCNCマシンを用い、金属の特性を知り尽くした熟練のエンジニアが一枚のアルミ板から丹念に削り出し完成させるDECASEアルミニウムバンパー。パーツ毎に生産する量産品では真似の出来ない精度で、スマートフォンとの一体感を追求。
電波干渉対策
Xperia Z3の通信アンテナ位置、電波の「流れ」を考慮した設計を行い、更にアンテナホール加工を施すことで、金属ケースとしては世界最高峰の低電波干渉率を実現。
ユーザビリティ
安易にボタン部をくり抜くこと無く、サイドボタンもアルミニウムで再現しフルガード。Xperia Z3の各ボタンへのアクセスも容易となり、スマートフォン本来の使用感を損なうことはありません。
Xperia Z3 SO-01 SOL26 401SO
マグネットクレードル対応
付属するアジャスターを使用することで、本製品を装着したままXperia Z3に付属するSONY純正マグネットクレードル(充電スタンド)に対応。
ガラスフィルム対応
液晶面、背面ともにガラスフィルムの使用を想定した開放型デザインを採用。Xperia Z3の液晶面、背面に対し+0.45mmの段差設計で、0.3mm以下のガラスフィルムなら、ガラスフィルム自体もバンパーで保護。
拘りのアルマイト塗装
アルミニウムの耐食性、耐摩耗性を向上させるアルマイト塗装(陽極酸化)は、台湾メーカーHTCを手掛ける塗装企業へ依頼。メタリック感を抑えたマットで大人な色合いを再現。
DECASE Xperia Z3
DECASE SO-01 SOL26 401SO
流体力学デザイン
バンパー特有の嵩張り感を軽減する3D流体力学デザインを採用。本体サイドは上下にかけて立体的な緩やかなカーブを描く事で手に馴染むグリップ感を追求。
スマートフォン保護性能
スマートフォンを保護するバンパー(プロテクター)として開発したDECASE for Xperia Z3。ユーザビリティを追求しながら、高さ1.5mからの落下テストでもXperia Z3をプロテクトする強度も確保。
  • 対応機種:Xperia Z3 | docomo型番:SO-01 | au型番:SOL26 | SofBank型番:401SO
  • 素材:アルミニウム合金 | ゴム材(保護材/内貼り)
  • サイズ:154mm×74-77mm×9.3mm | 重量:18g
  • 付属品:予備ネジ2個、六角レンチ1本、マグネットクレードル充電用アジャスター
  • 特記事項:■ イヤホンジャック部ホール加工:ワンセグアンテナ対応 ■ ストラップホール有:商品の仕様上 Xperia Z3 本来のストラップホールは使用出来ません。
  • 商品保証:商品到着後1週間以内の初期不良に対応  ※アフターサービス・商品保証について

カスタマーレビュー

    サイトリニューアルに伴い、過去に頂いたレビューを現在閲覧することが出来ません。掲載まで今しばらくお待ちくださいませ。

    ※ 新たにご投稿頂くレビューも掲載までにお時間を頂く事となります。

レビューを投稿する

カスタマーレビューは実際に商品をご購入頂いた方のみ投稿が可能です。会員様の場合はポイントが付与される特典もありますので、事前に会員登録することをお勧めします(※レビューのご投稿、詳細はコチラ)。弊社で注文番号の確認が行える場合はAmazon、楽天等、弊社出店サイトでご購入頂いた方もレビューのご投稿が可能です。

  • 電波干渉について
    本製品はXperia Z3を強力にプロテクトするために開発したアルミニウム合金製バンパーケースです。Xperia Z3のアンテナ位置を考慮した設計を施すことで、金属製ケース、金属製バンパーとしては世界最高峰の低電波干渉率を実現。 ※電波の特性上、電波の強い地域ではそれほど干渉を問題としませんが、本来電波が弱い地域においては、本製品を装着することで電波が掴みづらい状況となる可能性はございます。
  • SONY純正マグネットクレードルを使用する
    1.マグネットクレードルの底面(USB差込口周辺)のアタッチメントを取り外す 2.本製品に付属するプラスチック板状のアジャスターの裏面シールを剥がし、マグネットクレードルの"段差"に引っ掛けるように接着させる。
    Xperia Z3を充電する際には、クレードルに対して上から乗せるのではなく、横からスライドさせるように設置すると比較的充電端子への接触を確認しやすくなります。
  • ストラップホール加工
    本体下部にストラップホール加工有り。商品の仕様上、Xperia Z3 本体のストラップホールは使用出来ません。
  • ホール加工サイズ
    イヤフォン、充電ケーブルはメーカー純正品の使用を前提とした設計を行っており、サードパーティー製イヤフォン、USBケーブルは本製品と干渉しご使用が不可能な場合がございます。
  • ガラスフィルム対応
    本製品は液晶面、背面ともにガラスフィルムの使用を想定し、ガラスフィルムとバンパーが干渉しない開放デザインを採用しており、液晶パネルの平面部分を保護する通常のフラット形状のガラスフィルムでしたら液晶面、背面ともに厚みを問わずご利用が可能です。0.33mm以下の厚みのガラスフィルムなら、バンパーの段差(約0.45mm)でガラスフィルム自体も保護します。なお、スマートフォンの液晶パネル(ディスプレイ)を上回るような特殊形状のガラスフィルムについてお問合せを頂く事がございますが、サードパーティー製品については弊社検証外の為、ご回答致し兼ねますこと予めご了承ください。
  • 結合部にズレが生じる
    バンパー結合部にズレが生じた場合、結合部のネジを全て緩め、結合部を指でシッカリと固定しながら全てのネジを少しずつ締め直してください。コツとしては、1方のネジのみを固く締め付けるともう片方の結合部にズレが生じやすくなるので、両方のネジを交互に、少しずつ締め直してください。
  • ネジが緩む
    ネジ止め式の商品ですので、脱着を繰り返す、もしくはバッグの中等、揺れ、振動が多い環境での利用が多い場合、ネジは緩みやすくなります。ネジの緩みが頻発する場合は、有償となりますが、滑り止め剤を付着させたネジをお手配することが可能です。また、DIYショップ等で市販されているネジ滑り止め剤/滑り止め液のご使用も問題ございません。
  • ネジ、ボタン等のパーツを紛失した
    一部バンパーパーツをサポート商品としてご用意しております。※ 生産終了後6ヶ月を経過した商品のパーツは、原則として在庫が無くなり次第ご提供を中止させて頂きます。

カテゴリ

新商品